コインチェックはどうよ?取引再開を妄想してみた日誌

さて本日はコインチェックよりお知らせがありました。

「レート検索機能」「レバレッジポジション履歴ダウンロード機能」が利用可能となりましたということです。これで確定申告も楽々ですね。資金がとらわれていなければ・・

というわけで、前向きな機能の更新にイヤーよかったですなーとなるのか、セキュリティ強化の報告まだかよとなるかは別ですが、金融庁様が入られているのでいろいろと大変でしょうなと思われるわけです。てか復活できるのかなぁ?復活できるにしては時間かかりすぎだよなー・・・

昨日はやまもといちろうさんがまた記事を書かれていました。

コインチェック社、消費者保障の具体的指針がないままみずほと伊藤忠が救済か

MAにはスピード感が必要なわけですが、どうですかね。この記事によるとコインチェックの預かり資産が6,000億円あるとのことです。それを100‐200億円かけて買収するけど、資金は足らんわなとこの記事では見ています。
「メルカリスキーム」というのは実際行われているのでしょうかね。
わたくしもちょっとした売り上げ(900円弱)がメルカリに置いていたら、一年経つし残高なしにするぞ的なメールが来まして、おいおい、そんな権利あるのかよとびっくりしていたところです。

日経新聞にルポ迫真という記事があるのですが、今晩の記事は以下のようになっていました。

「ウミを出し切る覚悟だ」 コインチェック騒動

「総勢10人の金融庁の検査官が常駐して財務や、内部管理体制の把握を急ぐ」ということは、全然、財務とか把握できてなかったのかという感じですね。

トレードに関して
久しぶりにトレードに関して考えてみます。

コインチェックの動向がどのように、相場に影響を与えるかのイベントドリブンをちょっと想像してみましょう。

コインチェックがアルトコインの取引を再開した場合

その場合、アルトコインの換金売りがかなりの量出ると想定されます。

アルトコインを送金できるということを知っている方も少ないでしょうし、とりあえずコインチェックから出金してほかで買いたいという需要もここに入ってきそうです。

コインチェックがマーケットメイカー制度を導入したまま再開した場合、全ての売りをコインチェックが受けなければならなくなります。すると、コインチェックはいったんアルトコインをポロに送り、ビットコインに換え、ビットコインを自社のBTCの取引所で円に変換するという作業をしなければなりません。

そう考えると、アルトがかなり下がることは間違いありません。問題はBTCが下がるかどうかというところですが、裁定が入り、面白いことになりそうです。うーんどうだろう。山本さんの記事のように6,000億円分全額が売られたら、さすがにビットコインも下がりそうですね。

そのような換金作業をコインチェックが行うとすると、どんどん仮想通貨の価格が下がる中それを行わなければいけないので、かなりの損失が出ることも想定されます。5%くらいのバッファーがあるとはいえ(まあスプレッドをもっと大きくするでしょうが)、お客さんに提示してからだいぶん経ってからビットコインを売らなければいけません。

ほかに考えられる手段としては他社にビットコインの注文を出すということですが、これはあり得るのかなぁ・・・。

マーケットメイクをやめれば
コインチェックの源泉となっているマーケットメイク制度ですが、マーケットメイクをやめれば、コインチェックはこの取引で損失を被ることはなくなります。板での取引にすれば、仮想通貨の保有者はだいぶん損失を出しますが、コインチェックとしてはひとまず、損失は被らず、手数料を上げることができます。ポロと同様、taker0.25%、maker0.15%の0.4%だったらリスクを負わずに、結構な利益が上げられます。

ポイントはたぶん売りがかなりの量出るので、ほかの取引所よりもかなり安く仮想通貨が買えるので、入金してくる仮想通貨愛好家が入ってくるでしょうということです。私も入りたい。彼らは出金するでしょうが、血まみれになりながらマーケットメイク作業をやるよりはよいのではないかなぁと思いますが、どうでしょうか。

つぶれる場合
つぶれる場合はいったん仮想通貨はロックされるため、需給的には上昇が考えられますね。

どんなことが起こるかわかりませんが、一つ言えることはマーケットメイクを継続すると、結構大変だろうなということです。私がコインチェックの偉い人だったら、アルトコインのマーケットメイクをやめる選択をしますが、どうなることでしょうか。まぁサーバー落ちそうだけれどもw


コメント

このブログの人気の投稿

Turning to adjustment(20170903)

NEO Jumps 50% , Bitfenix Listing (20170908)

中国の取引所YUNBIが上場廃止通貨を発表する(20170907)