poloniexの買収金額は400億円、ビットメインの利益3,200億円、ビットコインで自殺が急増

ゴールドマン支援のモバイル決済会社、仮想通貨取引所ポロニエックスを買収

先日ニュースを取り上げたpoloniexの買収の件ですが、買収金額がブルームバーグに出ており、約400億円とのことでした。
一日10億ドルの取引があるということは、ポロの最低ランクの手数料がmaker0.15%、taker0.25%なので、400万ドルくらいの手数料が手に入るということですか・・・。

その100日分くらいで買収されるというのはちょっと安すぎなイメージがありますが、仮想通貨の取引所ってとにかく大変そうなので、それだけお金がもらえるのであれば売りたいもんでしょうなあ。知らんけど。

ポロは「ゴックスするぞ」といわれ続けていたのですが、上手くゴールしましたね。訳わからん日本人の対応も大変だったでしょうが、400億円ゲットしたら報われますね。

そういえば、ちょっと前にもこんな話がありました。

マイニング機器最大手ビットメイン 昨年利益3,200億円〜4,300億円でNvidia超え
色々なASICを売っているビットメインが、巨額の利益を上げたという話です。
去年一年でこれですからねぇ。ヤバい。やばすぎます。

この二つを見ているとやはり稼ぐにはツルハシを売るべきであるということがわかります。そしてビットメインはシステムの根幹を担う部分であるともいますので、その根幹に近づければ近づくほど、稼ぎは大きくなるのかも知れません。

一方で、悲しいニュースも。

ビットコイン自殺が急増!?
BTCを15,000持っていた人が、ハッキングで多くを失い、もうBTCを売っぱらってしまった。BTCが10,000ドルを超えたあと、連絡が取れなくなり、その人は自殺してしまった。という事例が載せられていました。

一旦手に入ったお金や、入ったかもしれないお金を考えてしまうと、どうしてもやるせなくなってしまいます。

コインチェックに資金を捕らわれている人の中には、このような考え方になってしまう人もいるかもしれません。でも、このようなチャンスを一度捕らえられたということは、人生においてあと何度も皆さんはチャンスを捉えられるということです。

今回の失敗を活かし、次回はもっと上手くその波を乗りこなしましょう!

そのように私も考えて色々とやろうとおもっています。でも、帰ってきてくれるのがベストですけどね。

コメント

このブログの人気の投稿

Turning to adjustment(20170903)

NEO Jumps 50% , Bitfenix Listing (20170908)

中国の取引所YUNBIが上場廃止通貨を発表する(20170907)