不正出金対策に週に一度くらいは口座の確認を行おう!

今日は全く仮想通貨は関係なく、最近興味を持っている現金の不正送金のお話です。

不正送金
ネットバンキングの不正送金も結構あるみたいだとの話を聞きまして、少しだけ調べてみました。
警視庁サイバー犯罪対策プロジェクトというサイトに、平成28年上期の状況が掲載されていました。
平成28年上期の被害額は約9億円(857件)、ちなみに平成27年下期は15.3億円(740件)、平成27年上期は15.43億円(755件)でした。直近はどうなっているのでしょうか?

警視庁資料(PDF)

被害額は減少しているものの、被害件数は増加しているという微妙な結果に。もし不正送金にあった場合どうすればよいのかを調べてみると、大体のところで30日以内に行われたものであれば、被害額が保証されるとのことです。

私は口座のチェックとか半年に一回くらいしかしていないのですが、不正送金にあうリスクを考えると、一週間に一回くらい口座の確認を行わなっておいても良いと思いました。30日経たずに銀行に言えば返してもらえるようなので、しっかりとチェックして早めに銀行様に連絡できるようにしましょう。

30日ルール記述サイト
住信SBIネット銀行
三菱UFJ

預金など不正な払戻しへの対応について(全銀協)(PDF)

ネットバンキング以外にもカードの不正利用とかもありますからねぇ。怖いですね。

コメント

このブログの人気の投稿

コインチェックはどうよ?取引再開を妄想してみた日誌

コインチェック再び公式発表、zaif、BitfllyerのSFD、SWIFTのハック

コインチェックが日本円の出金再開の日、銀行強盗の話など