盛り上がる仮想通貨市場

さて、年末にみんなお金を得た分を仮想通貨市場に入れているのか、全部上がるという感じの仮想通貨市場となっていますが、いかがお過ごしでしょうか?
まずは、いつもどおり仮想通貨市場の時価総額、デイリーの取引高、ビットコインの割合を見てみます。

前回12月8日にチェックしたときは市場全体の規模は3,768億ドルだったのですが、5184億ドルとなんか凄い上昇となっています。足元の動きとしてはビットコインからおるとコインに資金が流れているようで、一時65%を超えたビットコインの時価総額に占める割合が55%割れのところまで来ております。
特筆すべきは売買代金の増加でして、ビットコインキャッシュ祭りなんて目じゃない感じまで増加しています。仮想通貨の時価総額も、売買代金ともに枠を再び拡大しました。


コインチェック銘柄のここ1週間の動きは以下のようになっています。短期間で倍になったビットコインはちょっと調整している一方で、オルトへの資金流入が見られます。

値上がり幅が大きいのはxrp、ライトコイン、ネムといったところです。
まぁ全部上がってるけど、足元上がっていなかったものが強くなっているという感じです。

まぁみんな上がってみんな喜ぶって感じで良い感じですね。忘年会/新年会はみんな仮想通貨のお話で盛り上がり、また1月から資金流入っていう感じですかねぇ。楽しみです。

コメント

このブログの人気の投稿

Turning to adjustment(20170903)

NEO Jumps 50% , Bitfenix Listing (20170908)

落ち着いた動き(20170824)