仮想通貨市場の時価総額は歴代最高の更新が継続(20171119)


仮想通貨市場全体の時価総額は2334億ドルと史上最高値(All Time High)を更新しています。上のチャートだと緑の線です。市場全体の売買代金はビットコインキャッシュ祭りがちょっと凄すぎた感じがあります。でも、売買代金のトレンド的には増加傾向が継続しています。
また、ビットコインのシェアは若干低下傾向にあります。


ビットコインの現物と先物価格の価格と差を見てみました。
11月の前半はSegwit2xの分裂通貨が貰えるののヘッジのためか、FXの方が安くなっていましたが、その後は高くなっています。
16日以降、スプレッドが広がってきており、先物を売っている人が踏まれ始めているのかなぁという感じがあります。

先週のニュース
アメックスがリップルネットに参加する
https://ripple.com/insights/american-express-joins-ripplenet-giving-visibility-and-speed-to-global-commercial-payments/
アメックスとリップルが決済システムを共同開発
https://jp.cointelegraph.com/news/amex-partners-with-ripple-for-blockchain-payments

これはめちゃくちゃ凄い一歩だなと思ったのですが、全然上がらなかったですね。まぁ僕がリップルを持っているから贔屓目だっただけなのかもしれません。しかし、色々進展があるとわかっただけでも儲けものですね。

直近7日間のコインチェック銘柄の動向
リスクはコアアップデートが12月に控えており、強い展開が継続しています。下がっているのはビットコインキャッシュですが、これは先週末上げすぎた反動安です。しかし、金曜日に安値を付けた後は急反発を見せており、また何らかの動きが見られるかもしれません。


コメント

このブログの人気の投稿

Byteballで散髪代をお支払いしてきました

コインチェック再び公式発表、zaif、BitfllyerのSFD、SWIFTのハック

コインチェックはどうよ?取引再開を妄想してみた日誌