Rippleちゃん

さて今日はお休みなのでお昼に更新です。

仮想通貨概況
仮想通貨全体の時価総額は史上最高値を更新し続けています。
上のチャートは昨日まで2,500億ドルを上限にしていたのですが、簡単に超えていきました。2,520億ドルですって、奥様!

出来高が増え始め(赤線)、ビットコインの割合(青線)が下がっています。昨日からビットコインキャッシュ祭りも始まっているので、それも一つの要因でしょう。あと、地味にイーサリウムも上がっています。

コインチェック観察
12月になんかあることで強かったliskが急落しているのが気にかかります。強いのはBCH、Auger、Dashとなっています。

BCHは、Bitcoinの難度調整が25日にあって、そこでマイナーやらなんやらがくんずほぐれつで血みどろの争いをするのではないかとの見方が浮上し、祭りが始まりそうな感じになってます。

仮想通貨なみんなは紅葉を見に行くとかないのでしょうか?私は朝からランニングしながら見てきたせいで、BCHが気づいたら16万円になっていて涙ながらに走ったことを反省しています。

リップルに関して
初めにお断りしておくと、私はリップルを暗号通貨で一番持っているので意見は偏っています。
でも、最近のリップルに関するニュースはすごいのでまとめておきたいと思います。

まず第一弾はこれ
11/16 American express joins Ripplenet 
これはクレジットカードで有名なアメリカンエクスプレスがリップルネットに参加するという発表です。

リップル総合まとめの解説記事

で、昨日の夜に
Ripple powered Instant payment services Now live with Axis Bank, Rak Bank, Standard Chartered.
 インドのアクシスバンク、アラブのRak Bank、そしてシンガポールのスタンダードチャータードが国際送金を始めたと発表しました。

リップル総合まとめの解説記事

で最後に
明日からHUOBI ProでXRP/BTCの取引がスタート

これ誰やねんと思う人もおられるかもしれませんが、リップルのCEOです。

そして日本での注目材料はSBIバーチャルカレンシーズがいつからかでしょうけど、下の先行予約サイトには11月30日に募集を一旦終えるとのことが書かれていますので、そのあとかなぁみたいな感じを受けます。

というわけで、あんまり何も進まない仮想通貨界で大きなプロジェクトの進展を見せているリップルちゃんに注目を再びしておきたいところです。

買える取引所
リップルの通貨XRPを購入できるところは、ちょっと少ない。私が使っているのはBitbankです。ここはみんなの注文が出てて、それを売り買いするから、コインチェックみたいに買うときに3-5%余計に払って売る時もそれとかないのが良いです。あまり知られていないのは、口座の作成を勧めてもアフィがないからでしょう。
私にとっては一番使いやすい取引所です。

ちなみに今手数料無料キャンペーン中です。

コインチェックだと例えば現在価格は27円と表示されていても、買える価格は28円、売れる価格は26円のような感じになっています。それって結構不利ですよね。
bitbankは27円がついていたら売りが27円20銭に1万XRP、買いが26.9円に3000XRpみたいな感じになっています。

しかし、コインチェックは誰にとってもダメかというとそうではありません。例えば、1億円分買おうとしたら、bitbankの場合、流動性が少ない(出ている注文が少ない)ので、かなり値段を上げてしまうことになります。もしかしたら30円でも全部買えないかもしれません。

そういう大口の場合はコインチェックを使う優位性があります。

取引所の詳しい話もそろそろしたいところではあります。

リップルちゃん
そういえば、(ツイッターの)リップルちゃんはバージちゃんになっていますね。「農奴の乱」の記事はものすごく面白い、今読んでも私は大爆笑していますので、ぜひご一読を。多分今年の仮想通貨記事でナンバーワンの出来だと思います。

http://www.cryptedtruth.com/entry/2017/09/25/152815

コメント

このブログの人気の投稿

Turning to adjustment(20170903)

NEO Jumps 50% , Bitfenix Listing (20170908)

中国の取引所YUNBIが上場廃止通貨を発表する(20170907)